羽生結弦、4回転半は「高くなると完全に体が拒絶反応を起こす」一問一答

エキシビション

0

羽生結弦、4回転半は「高くなると完全に体が拒絶反応を起こす」一問一答
—————————————————-
<フィギュアスケート:世界国別対抗戦>◇18日◇最終日◇エキシビション◇丸善インテックアリーナ大阪

羽生結弦(26=ANA)の20-21年シーズンが幕を閉じた。コロナ禍に見舞われた1年と東日本大震災から10年を思い、復興支援ソング「花は咲く」を披露。一問一答は以下の通り。

-4回転半の難しさは

羽生 (ジャンプが)高くなると、完全に体が拒絶反応を起こしたり。高さと回ることの両立がかなり難しい。

-体に負荷が掛かる印象。(トレーナーがいる)カナダに戻れない中、どうケアしているのか

羽生 セルフケアを徹底している。(国内にも)力をくれる方は多くいるし、情報はネット上にも転がってはいる。いろんな知識も蓄えて最大限ケアしていきたい。

-コロナ禍の中で「練習リンクとの往復だけ」と話していた。自宅では
Video: https://youtu.be/yZH1xuTDnu4

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました