羽生結弦が贈る極上のエキシビション。世界フィギュア2017詳報

エキシビション

0

羽生結弦が贈る極上のエキシビション。世界フィギュア2017詳報
——————————————————–
星の囁きが聞こえてくるような静かな夜。サン=サーンスの名曲『白鳥』にのせたロマンティックで瑞々しい愛の詩を、羽生結弦が体現する。今、一羽のオオハクチョウがヘルシンキの湖に着氷したようだ。
氷上のセレナーデ/EX『Notte stellata(星降る夜)』

青く照らされた氷上にスポットがあたると、羽生結弦は穏やかな表情で、ゆっくりと“月あかり”に身を委ねる。背中の大きく開いた衣装の白に、煌めくストーンと軽やかな羽根が揺れている。

湖面に映る月をごらん
星々が僕らに瞬いている
魔法のような夜に
君へのセレナーデを歌うよ

 2011年に結成された、イタリアの人気テノール・グループIl Volo (イル・ヴォーロ)は、その歌唱力と若さでセンセーショナルを引き起こした。この『Notte Stellata』(ノッテ・ステッラータ)を録音した時には、メンバーの3人はまだ16歳と17歳の少年だったのだから。歌詞はロマンティックな告白である。愛する人の部屋の窓下で想いを奏でる……ロミオとジュリエットの昔から変わらない風景といえる。
Video: https://youtu.be/gVd9W7JyKTY

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました